2015年02月19日

空港「荷物の待ち時間」解消の秘策

アメリカ・テキサス州のヒューストン空港では、「荷物が出てくるのが遅い」という乗客の声が多数寄せられていました。そこで担当者は思い切った行動に出ます。荷物の引き取り場所を飛行機の到着場所から遠く離れた場所にしたのです。同じ空港内とはいえ、飛行機を降りた乗客は自分の荷物を受け取るためにかなりの距離を歩かされることになりました。

余計手間がかかって不満爆発かと思いきや、このシステムを導入してから一気にクレームが減ったそうです。空港内の端から端を歩く方が、荷物が出てくるのをじっと待つよりストレスを感じないということでしょう。機内で動けなかった分、軽い運動にもなりますしね。

すみません、どんな秘訣があるのかとワクワクしてクリックした方。。
実は私もあるのなら是非知りたいと思ったのですが、、なあんだとは思わずに、納得してしまいました。
いい日でいることって、自分の考え方、捉え方次第なんですよね。

自分の幸せは自分でコントロール,,,すべてはここに行き着きます。
posted by ぶうふう at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。